SPG AMEXでどうすれば無料で宿泊できるのか

SPG AMEXで無料宿泊する方法とは

 

SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)アメリカン・エキスプレス・カードは、SPG系列のホテルに無料で宿泊できる美味しいクレジットカードです。これから無料で宿泊する方法を書いていきます。

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カードで無料で宿泊する方法は、2通りあります。

 

  1. スターポイントを貯めてポイントで無料宿泊
  2. SPGアメリカン・エキスプレス・カードを2年目まで使う

 

この方法です。

スターポイントを貯めてポイントで無料宿泊する方法

ではまず初めに、ポイントを貯めて無料で宿泊する方法について書いていきます。

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カードのポイント宿泊で、知っておかないといけないのが、ポイント還元率です。SPGアメリカン・エキスプレス・カードのポイント還元率は、100円 → 1ポイントになっています。

 

しかし、2018年12月31日までの期間限定でポイントアップのキャンペーンが行われており、SPGのホテル予約やレストランでの支払いに使用した場合、通常は100円で1ポイントのところ、

 

100円 → 2ポイント

 

と、もらえるポイントが通常の2倍になっています。

 

さらに、SPGアメリカンエキスプレスカードを持っているだけで、SPG、マリオット、リッツカールトンのホテルのゴールド会員になれますので、ゴールド会員特典として、

1USドル → 3ポイント

 

多くもらえます。つまり、SPGアメリカンエキスプレスカードでSPGのホテル予約やレストランの利用で支払いに使うとボーナスポイントとして、

 

約100円 → 5ポイント

 

もらえることになります。このポイント還元率は、ポイント還元率が高いことで有名なあの楽天カードを凌ぐポイント還元率になっていて、最高レベルのポイント還元率です。

 

 

SPGアメリカンエキスプレスカードをレストランで使うと15%OFF

 

また、SPGアメリカンエキスプレスカードをホテルのレストランや、指定されているお店の支払いに使うと、

 

15%割引

 

になります。どうせ食事をするなら、SPGのホテルで食事をした方がオトクだと言えます。

 

マリオットやリッツカールトンのホテルでは、ボーナスポイントはもらえません。SPGのホテルで使用した場合のみになります。
またマリオットやリッツカールトンのホテルのレストランでは、15%割引の対象外です。

 

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カードは他のクレジットカードとは違い、公共料金の支払いやコンビニやスーパーでの支払いでも、100円で1ポイント貯まるため、無料宿泊に必要なポイントが結構貯まっていきます。

 

例えば、毎月の日々の支払いにSPGアメリカン・エキスプレス・カードを使用して、10万円の支払いをした場合、毎月、

 

1,000ポイント

 

貯まります。これを1年繰り返した場合、1年で貯まるポイントは、

 

12,000ポイント

 

になります。

 

 

SPGアメリカンエキスプレスカードは入会特典がオトク

 

さらに、SPGアメリカンエキスプレスカードが届いてから、3か月で10万円利用すると入会特典として、

 

10,000ポイント

 

もらえます。

 

日々の料金の支払いで貯めた12,000ポイントと入会特典の10,000ポイントを合わせると、22,000ポイントになります。22,000ポイントあれば、二人で無料でSPGのホテルに宿泊することが可能です。

 

SPGのホテルの1泊2名の料金は3万円くらいするホテルもあるので、ポイントを貯めて無料で宿泊する方が断然お得なんです。

スターポイントのオトクな使い方とは

スターポイントを貯めた無料宿泊は、

 

年末年始やゴールデンウイーク、お盆でも、スタンダードルームに空きがあれば予約が可能

 

なので、こういう宿泊料金が高い時にポイントで宿泊するのが一番オトクな使い方です。

 

しかも、スターポイントで無料宿泊した場合でも、スタンダードルームよりも良いお部屋があったり、上層階のお部屋が空いていれば、お部屋のアップグレードも可能になっています。

 

 

利用できるスターポイントの上限が決まっている

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カードのスターポイントを貯めると、ポイントを使っての宿泊が可能になるんですが、実はあらかじめポイントの上限が決められています。

 

カテゴリー1 3,000 (2,000)
カテゴリー2 4,000 (3,000)
カテゴリー3 7,000
カテゴリー4 10,000
カテゴリー5 12,000〜16,000
カテゴリー6 20,000〜25,000
カテゴリー7 30,000〜35,000

 

カッコ内は金曜・土曜、祝祭日前日のポイント上限です。

 

このポイントを超えるポイントは利用できませんので、追加料金が発生します。その場合は無料では宿泊できなくなります。

 

ポイントを使って宿泊する場合には、年末年始やゴールデンウイーク、お盆を含む夏休みシーズンは、ホテルの料金が上がりますので、この時期は避けて予約する方がオトクになります。

SPGアメリカンエキスプレスカードを更新して無料宿泊券をもらう

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カードは、2年目以降から無料宿泊券をもらうことができます。この無料宿泊券は、2回目の年会費を払った翌月にもらえるようになります。

 

この無料宿泊券は、SPGのホテルで使えます。マリオットやリッツカールトンでは使えませんので、ご注意ください。

 

無料宿泊が可能なSPGのホテルは決められていて、カテゴリー1〜6のホテルです。カテゴリー7以上のホテルには、無料宿泊券を利用しての宿泊はできません。
ちなみに、日本国内のカテゴリー7以上のホテルは、

 

  • ウェスティンホテル東京
  • ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町
  • セントレジス大阪
  • 翠風ラグジュアリーコレクション京都

 

この4件です。宿泊料金がお高いホテルなので、無料宿泊されると困るからじゃないかと思います。

 

SPGアメリカンエキスプレスカードの無料宿泊券が利用できる、国内のカテゴリー6以下のホテルは以下の通りです。

 

カテゴリー4 カテゴリー5 カテゴリー6
キロロトリビュート・ポートフォリオホテル北海道 シェラトン北海道 キロロリゾート ウェスティン ルスツリゾート
フォーポイントbyシェラトン函館 シェラトングランドホテル広島 ウェスティンホテル東京
シェラトン都ホテル大阪 ウェスティンホテル仙台 シェラトン・グランデ・トウキョーベイ・ホテル
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ シェラトン都ホテル東京 シェラトン沖縄 サンマリーナリゾート
ウェスティンホテル淡路 リゾート&コンファレンス ヨコハマベイシェラトン ホテル&タワーズ
ウェスティン都ホテル京都
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート宮崎
ウェスティンホテル大阪

 

日本国内でも、数多くのSPG系列のホテルがあり、カテゴリー4〜6のホテルだと宿泊料金がお高くなるので、無料宿泊券で宿泊した方がオトクになります。

 

スターポイントを使ってマリオットに無料宿泊する方法

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カードのスターポイントを使って、マリオットホテルに無料宿泊することができます。

 

私は入会後3か月で、SPGアメリカン・エキスプレス・カードを10万円利用し、スターポイントを10,000ポイントゲットしました。

 

またSPGアメリカン・エキスプレス・カードは紹介で作りましたので、紹介ポイントとして17,000ポイントをゲットしました。(紹介で17,000ポイントキャンペーンはすでに終了しています。現在は12,000ポイントです)

 

SPGアメリカン・エキスプレス・カードの利用と紹介ポイントで、大量にスターポイントが貯まったので、オキナワ・マリオットリゾート&スパに無料で宿泊してきました。

 

スターポイントを使ったマリオットhテルの宿泊がオトクな理由が、ポイント還元率です。スターポイントをマリオットポイントに移行する際のポイント還元率は、

 

1スターポイント → 3マリオットポイント

 

です。スターポイントをマリオットポイントに移行すると、なんと3倍のポイントにもなるんです!!

 

ここでマリオットポイントの価値をお伝えしますが、マリオットポイントは、

 

 1ポイント → 約1円

 

で利用することができます。SPGのホテルで宿泊するよりも、マリオットにポイントを移行して使う方が、オトクに宿泊が可能です。

 

 

 

例えば、SPGのスターポイントが27,000ポイントあったとします。27,000ポイントをマリオットポイントに移行すると、マリオットポイントは3倍の81,000ポイントになります。

 

上の画像のように、マリオットの81,000ポイントは、私が無料宿泊したオキナワ マリオットリゾート&スパで、2018年10月22日〜24日の2泊2名分の無料宿泊できるポイント数とほぼ同じです。

 

マリオットホテルの場合はポイントの最低利用額が決まっていて、オキナワ マリオットリゾート&スパの場合、2泊2名で最低49,000ポイントないと、マリオットポイントが利用できないようになっています。

 

私は現在15,000ポイントしか持っていないので、マリオットホテルにポイントを使っては泊まれないということがわかります。

 

このように、SPGのスターポイントをマリオットポイントに移行して使った方がポイント効率がよく、無料宿泊できるというワケです。

スターポイントをマリオットポイントに交換する方法

 

SPGのポイントを、マリオットポイントに移行するには、SPGの公式サイトで、ステータスマッチの手続きをする必要があります。

 

ステータスマッチとは、SPGとマリオットのアカウントをリンクさせるという意味です。

 

まず初めに、SPGアメリカン・エキスプレス・カードが届いたら、SPGの公式サイトでアカウントを作ります。アカウントを作成した時点で、SPGのゴールド会員になります。

 

SPGのアカウントをSPGの公式サイトで作ったら、SPGの公式サイト内にあるマリオットのロゴをクリックすると、マリオットの公式サイトに自動的に移動します。マリオットの公式サイトで、アカウントを作成すれば、ステータスマッチが完了です。

 

SPGの公式サイトにあるマリオットのロゴをクリックしてから、マリオットの公式サイトに移動しないと、ステータスマッチはできませんのでご注意下さい。

 

マリオットの公式サイトでアカウントを作成したら、自動的にリッツカールトンのステータスマッチが完了し、マリオットとリッツカールトンもゴールド会員になります。

 

そんなに難しい作業ではないので、SPGアメリカン・エキスプレス・カードが届いたら、すぐにステータスマッチを完了しておくようにしましょう。ステータスマッチが完了した時点で、スターポイントがマリオットポイントに交換が可能になります。